016sairinji


第四番札所 向原山 西琳寺

大阪府羽曳野市古市 2-3-2
(2001.6)

高野参りの高野街道と大和への竹内街道の交わる要地で在り横に流れる石川には船が往来して居たと云い往時は賑わいの地で在ったと云う 聖徳太子の御心を持つ文氏が欽明 桓武両天皇の勅願寺として造立し佛事を始めた寺院と云う 納経印 他の寫真 西琳寺 地圖

016yatiyuji


第五番札所 青龍山 野中寺

大阪府羽曳野市野々上 6-9-24
(2001.6)

聖徳太子が蘇我馬子に命じて造立した寺院と在り河内の上の太子 下の太子に対し中の太子と呼ばれる聖徳太子の寺院で在ると云う 河内地方に良く聞く渡来人の船氏が護持して来た寺院とも云われ 南北朝の時は戦乱で灰燼と帰したと云う 納経印 他の寫真 野中寺 地圖

016eihukuji


第六番札所 磯長山 叡福寺

大阪府南河内郡太子町太子 2146
(2001.6)

聖徳太子四十九歳で彼岸に召された時天地崩れたと表現して都人は悲しんだと云う 日本に佛教を取り入れた太子で在り 政治家又文化人でも在った 此処磯長山は太子自ら廟と決め造営し今は生母と后と三人を祀る 納経印 他の寫真 叡福寺 地圖

前のP聖徳太子札所 所在地次のP