021rokuharamituji


第十七番札所 補陀洛山 六波羅蜜寺

京都市東山区轤轆町 81-1
(2002.1)

六波羅蜜とは施す事は物だけで無く心 言葉も含まれ 自己を戒めるとは困難に対処出来る常識 耐える事により生きる力を湧かす 不断に世間に尽くす 自分を静かに見つめる余裕 最後に此らを実践する為知恵を出す事と云う 納経印 他の寫真 六波羅蜜 地圖

115tiyouhou


第十八番札所 紫雲山 頂法寺

京都市中京区堂の前町 248
(2011.5)

おみくじが多く結ばれる縁むすびの柳を通り京都の中心で在ったと云うへそ石を見ての参拝で在る 終えて裏へ回れば池が造られ鯉が泳ぎ池の中に寺院の創建と傳える聖徳太子堂が造られて居るが横に建つビルと一体化した感じでビルの入り口が造られ寺院を見下ろす展望所も造られる 納経印 他の寫真 頂法寺 地圖

001行願寺


第十九番札所 霊鹿山 行願寺

京都市中京区行願寺門前町 17
(2000.1)

仰圓上人の開創で上人は激しい気性で狩りを好んだと云う母鹿を射止めたがその母鹿は子を産み子を立ち上がらせて息絶えたと云う 此の壮絶さを見て佛門に入ったと云う 今は戦後浮浪者が住み着いた荒れ寺が見事に甦って居る 他の寫真 行願寺 地圖

前のP西國観音札所次のP