第十番札所 御蔵山聖天

京都府宇治市木幡御蔵山 39-3
http://blog.livedoor.jp/rokumall/

木幡地域は日本書紀や古事記、万葉の詩歌にその名が知られています。応仁天皇の愛の物語がこの木幡から生まれました。御蔵山の山頂、御蔵山小学校の正門前に位置する当天台宗「宝寿寺」は「御蔵山聖天」の名で皆さまに親しまれております。linkHOMEPAGE

000manhukuji


第十一番霊場 黄檗山 萬福寺

京都府宇治市五ヶ庄三番割 34
(2000.1)

黄檗宗の本山は廣く皆々に解放された寺院で在る 中國風の建物も在り 中國風の飾りの付いた所も在り初めは異様に感じるが 御堂は祀る佛像の前まで行き禮拝する事が出来る 日中も僧侶の勤行の様子も間近で見る事が出来る  納経印 他の寫真 萬福寺 地圖


第十二番札所 萬松院

京都府宇治市五ヶ荘三番割 34-6
http://tempsera.at.webry.info/

龍渓禅師の弟子・東巌禅師によって龍渓禅師の塔所として開創された。龍渓禅師は妙心寺の住持を務めた僧ではあったが、黄檗宗開祖の隠元禅師に帰依し日本人で最初の隠元禅師の嗣法者となった。また、萬福寺の開創にあたっては隠元禅師を支援し、徳川将軍にも linkHOMEPAGE

前のP宇治十三参り札所 所在地次のP