034takebe


近江一宮 建部大社

滋賀県大津市神領 1-16-1
(2003.4)

玉砂利の参道は心地よい音が拡がり中門に至るが奉納提灯が多く提げられ明るい本殿前に出る 両脇に並んで摂社四社 末社が八社と建ち霊気の溢れる本殿前廣場で在る 朱印 他の寫真 建部大社 地圖

026kamikamo


山城一宮 賀茂別雷神社

京都府京都市北区上賀茂本山 339
(2002.6)

神社境内は多くの木が生えるが茂みの切れ間から御神体山とされる神山が形良く見える 二の鳥居を通り細殿と呼び何に使われる社殿か前に神山を形どつた思われる一対の盛砂がされる 神が降りる霊が降りると神聖な物として扱われる 朱印 他の寫真 賀茂別雷神社 地圖

021simokamo


山城一宮 賀茂御祖神社

京都府京都市左京区下鴨泉川町 59
(2002.2)

正月は華やいで居る 神門の前に建つ舞殿には参拝者の奉納の品々が熨斗を掛けられて室に入れ切らず高く積み上げて神前に報告する 鳥居の付近では焚き火が付けられ大きく輪となり暖を取り明るい話に笑い声も混ざる 朱印 他の寫真 賀茂御祖神社 地圖

前のP一宮神社 所在地次のP